樋田淳也の顔画像や潜伏場所は?過去の逮捕歴などを調査!!

樋田淳也の顔画像や潜伏場所は?過去の逮捕歴などを調査!!

8日に強制性交未遂容疑で再逮捕され、弁護士と接見中だった30歳の男が逃走しました。

逃走中の樋田淳也容疑者の顔画像や潜伏場所などを調査してみました。

スポンサーリンク

事件の概要

事件の詳細をみてみましょう。

12日午後、大阪府富田林市の府警富田林署から、8日に強制性交未遂容疑で再逮捕され、弁護士と接見中だった樋田淳也容疑者(30)が逃走した。接見室の面会者と隔てるアクリル板が押し破られ、金属製の縁との間に約10センチの隙間が空いていた。府警は顔写真を公開し、約200人態勢で加重逃走容疑で行方を追っている。

 府警によると、午後7時半から弁護士が接見していた。署員の立ち会いは不要で、接見後に逃走した可能性がある。いつ接見が終わったかは分かっておらず、弁護士はそのまま帰っていたという。弁護士以外の接見時間には隣の部屋に署員が常駐しているが、当時は誰もいなかった。

 接見室の弁護士側の扉は施錠されていなかった。アクリル板の隙間を通り抜けて署の裏口から逃げ、敷地を囲む高さ2~3メートルの塀を乗り越えた可能性がある。

産経WESTより引用

樋田淳也容疑者のプロフィール

 

氏名:樋田淳也

年齢:30歳

職業:無職

住所:不詳

 

顔画像については、報道にて公開されていました。

それがこちらになります。

出典:産経ニュース

ちなみに Facebookについても調べてみました。

ただ本当に本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。気になる方は、こちらから見てみてください。
Facebookアカウントの検索結果

スポンサーリンク

どうやって逃走した?

今回の逃走は、弁護士との接見の後に行われたと考えられています。

その当時は、署員が隣の部屋にいるだけで樋田淳也容疑者のいた部屋のカギもかけられていなかったとのことです。

その後、アクリル板の隙間を通り抜けて署の裏口から逃げ、敷地を囲む高さ2~3メートルの塀を乗り越えたとされています。

乗り越えた後の逃走手段は、走って逃げたと思いますが、今まで窃盗などを繰り返していたため自転車やバイクで逃げた可能性も考えられます。

こちらは情報が入り次第更新していきます。

潜伏場所は?

こちらは、樋田淳也容疑者が脱走した大阪府富田林警察署になります。

すでに、脱走してから12時間以上も経っているので遠くに行っている場合もあります。

もしかすると現場付近で隠れている可能性もあるため、注意が必要ですよね。

こちらは情報が入り次第更新していきます。

過去の逮捕について

過去の逮捕歴についてみてみましょう。

最初の逮捕は5月25日。盗難バイクを保管していたとして、大阪府松原市内で現行犯逮捕された。このバイクは連続ひったくり事件で使用されていた。

 その後、10代後半~20代の若い女性を狙った強制性交や同未遂容疑などで再逮捕。路上で20代女性のリュックサックを奪おうとしてナイフで手に切りつけ、けがもさせている。

izaより引用

みんなの反応

「近くに犯人が潜伏しているかも。とにかく怖い。一刻も早く捕まえてほしい」

産経WESTより引用

「警察がどんくさい」

産経WESTより引用

「あり得ない。警察署から逃げられるものなのか」

産経WESTより引用

「今になって初めて事件を知った。もっと迅速な注意喚起はできなかったのか」

産経WESTより引用

スポンサーリンク

NEWSカテゴリの最新記事