大野純一の顔画像やSNSは?暴走した本当の理由は?

大野純一の顔画像やSNSは?暴走した本当の理由は?

12日午前、東京・新宿区の交差点で乗用車が横断歩道に突っ込んだ事件で52歳の男が逮捕されました。

逮捕された大野純一容疑者の顔画像はあるのかなど調べてみました。

スポンサーリンク

事件の概要

東京・新宿区の交差点で乗用車が横断歩道に突っ込み、男女7人にけがを負わせたという事件が起こりました。

事件の詳細をみてみましょう。

12日午前8時半すぎ、新宿区大久保の交差点で男が運転する乗用車が赤信号の交差点に進入し、横断歩道を渡っている歩行者に突っ込んだということです。この事故で、骨折などの重傷者3人を含む26歳から56歳の歩行者の男女7人がけがをしましたが、いずれも命に別状はないということです。

TBS NEWSより引用


引用:JNN

被害者に死人が出なかったのが何よりの救いですよね。

また、当時の目撃者のコメントが公開されていました。

「人通りの多い横断歩道を白い車がブレーキをかけずに突っ込んできて、人をはねて、ボンネットに乗っている人もいて、そのままアクセルを踏み込んで壁にぶつかった。肌感覚で40キロは出ていた」

TBS NEWSより引用




引用:JNN

大野純一容疑者のプロフィール

 

氏名:大野純一

年齢:52歳

職業:会社員

住所:東京都町田市木曽東4丁目

 

顔画像については、現在報道などでも公開されていませんでした。

こちらはわかり次第更新していきます。


引用:JNN

ちなみに Facebookについても調べてみました。

ただ本当に本人のものなのかは分かりませんので、ここでの公開は控えさせて頂きます。気になる方は、こちらから見てみてください。

Facebookアカウントの検索結果

スポンサーリンク

暴走した本当の理由とは?

報道によると、大野純一容疑者が暴走した理由はアクセルを踏み間違えたとのことでした。

大野容疑者は「赤信号で止まろうと思ったら、ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているという。

朝日新聞より引用


引用:JNN

しかし、一部のメディアではブレーキとアクセルを踏み間違えたのではなく、居眠りをしていたのではないかとも言われているようです。

確かにアクセルを踏めば感覚的にもわかると思いますよね・・・

考えられるとすれば

赤信号直前まで法定速度以上出しており、急ブレーキの感覚でアクセルを踏んだ
居眠り
脇見
実は足に感覚障害があり、調節が掴めなかった

現在のところ、警察も詳しい状況などを調べている最中とのことですので、こちらは情報が入り次第更新していきます。

犯行現場はここ!!

報道によると

・東京都新宿区大久保3丁目の都道交差点

と伝えられていました。

その場所を地図で調べてみました。

報道の画像と比較しても同じ場所だと思われます。


引用:JNN

ネットの反応

もともとアクセル踏んでたのにブレーキと踏み間違えるって無理あるよ、その言い訳。

Y!ニュースより引用

「人通りの多い横断歩道を白い車がブレーキをかけずに突っ込んできて、人をはねて、ボンネットに乗っている人もいて、そのままアクセルを踏み込んで壁にぶつかった。」

この状況で亡くなられた方がいなくて何よりです。

Y!ニュースより引用

高齢者でもないのに
居眠り?
脇見?
スマホ?
アクセルとブレーキを間違えるような年齢じゃないけど。
お怪我をされた方心身ともに回復に向かわれますように。

Y!ニュースより引用

ネットの声からも本当に踏み間違えなのか疑問を抱いている方も多いようです。

それにしても、40キロくらい出ていて死者が出なかったのは本当に救いですよね。

しっかり原因究明をして欲しいものです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

NEWSカテゴリの最新記事